*

老けて見えるほうれい線を化粧品でなんとかしよう

昔から体型は変わっていないはずなのに、昔着ていた洋服が似合わなくなった。そんな経験をしたことはありませんか。洋服には流行があります。だから、単に今の流行でないから違和感を感じるのかな、と自分をごまかしている人はいないでしょうか。そういう人は、試しに時代が巡り巡って昔の流行が帰ってきた今の流行の洋服を着てみてください。同じように違和感があるはずですから。

 

ほうれい線を化粧品でカバーしていこう

 

身長や体重が変わらなくても、年を重ねると体は重力に逆らえずにたるんでいくものです。ハリのあった脚もいつの間にか膝の上にお肉がのってしまうのです。だから若かったときと同じように洋服を選んだり、若かった頃の洋服をまだ着れるからと残しておくと、何だか若作りだったり時代遅れな人になってしまうのです。でも年相応の格好をすると、老けて見えるのではないかと心配する人もいることでしょう。老けて見えるのは、ほうれい線が目立っているからではありませんか。年相応の格好でも顔が若ければ、老けてはみえないと思います。幸い、ほうれい線は化粧品で目立たなくすることができます。鏡の前で以前の洋服をどうにか頑張って着ようと頑張る時間を、顔のお手入れ、ほうれい線のお手入れの時間に変えてみませんか。



コメントする